木村伊兵衛 昭和を写す 2 ─よみがえる都市

木村 伊兵衛 写真 , 田沼 武能 編集

敗戦直後の荒廃した東京の街。まずしく混乱した日々。やがて風景が復活し風俗習慣もよみがえる。新しい時代の活力を伝える傑作。
【解説: 小沢信男 】

木村伊兵衛 昭和を写す 2 ─よみがえる都市
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 1,430円(税込)
  • Cコード:0172
  • 整理番号:き-9-2
  • 刊行日: 1995/05/24
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:208
  • ISBN:978-4-480-03052-8
  • JANコード:9784480030528

この本の内容

戦後まもない混乱期。街は爆撃のため無残な焼け野原、人々は食糧を得るのに必死であった。しかしそこから新しい時代は芽生えつつあった。占領下の日常、若い人たちの姿、甦る下町…。時代をさりげなく、そして的確に写し出した傑作集。

この本の目次

甦る人々
庶民の町
上野浅草
銀座

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可