生きることの意味青春篇 3 ─悲の海へ

高 史明

組織への忠誠心に心を縛られた苦悩の日々。唯一の救いであった彼女とようやく結ばれた彼を待っていたものは……。

生きることの意味青春篇 3 ─悲の海へ
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体600円+税
  • Cコード:0110
  • 整理番号:こ-1-6
  • 刊行日: 1997/03/24
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ISBN:4-480-03253-3
  • JANコード:9784480032539

この本の内容

党の軍事方針に疑問を投げかけたために糾弾された主人公にとって、恋人Y・Oとの出会いだけが救いであった。しかし、党への忠誠心に深く心を囚われている主人公の苦悩は深い。再生をかけて“要注意”の身で送り込まれた谷間の町で、教条的活動家に変身した主人公は同志Fを査問する立場に自らを追い込んでゆく。そして党の禁忌を解かれて、ようやく結びついて恋人たちを待っていたものは…。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可