カモイクッキング ─くらしと料理を10倍たのしむ

鴨居 羊子

食通なんて気にしない。平凡な舌と健康な胃袋、あふれる好奇心で食卓をたのしむのがカモイ流。異色デザイナーの極楽エッセイ。
【解説: 早川暢子 】

カモイクッキング ─くらしと料理を10倍たのしむ
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 572円(税込)
  • Cコード:0195
  • 整理番号:か-29-1
  • 刊行日: 1998/05/21
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:208
  • ISBN:4-480-03400-5
  • JANコード:9784480034007

この本の内容

食通なんておよびでない。いつもしろうと、平凡な舌と健康な胃袋をもち、好奇心いっぱいに食事をたのしむのがカモイ流。大連帰りのマダムに教わったロシア料理、思い出のジブ煮、フラメンコダンサーのきびしくも豊かなメニューetc.読むだけで生ツバのわく、なんとも幸福なエッセイ。

この本の目次

西部焼き―この素朴なる食いもの
ばてれん鯛茶
南仏のバカンスの味のするリゾット
フラメンコおじや―哀れ、片恋の黒牛よ
薔薇の宴
純粋実践料理?
大連慕情
加賀煮こと、ジブ煮こと、かくれ切支丹料理
友、遠方より来たる
エントツ蒸し〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可