怪奇探偵小説傑作選 2 ─横溝正史集 面影双紙

横溝 正史 著 , 日下 三蔵 編集

血縁・地縁に縛られた日本の風土のなかで、人々の愛憎・復讐・怨念がひきおこす惨劇。人間の心の奥底に眠る恐怖を描いた傑作集!

怪奇探偵小説傑作選 2 ─横溝正史集 面影双紙
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 1,045円(税込)
  • Cコード:0193
  • 整理番号:か-35-2
  • 刊行日: 2001/03/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:512
  • ISBN:4-480-03642-3
  • JANコード:9784480036421

この本の内容

つぎつぎと起る、恐しくも美しい怪事件の数々―。蔵の中に隠された秘密、美少年が彩る妖しき世界、人形を愛する女、貴婦人の化粧台に棲むもの、名家にまつわる血ぬられた過去―。横溝正史の膨大な作品のなかから、怪奇探偵小説の名にふさわしい傑作を厳選!怪異・倒錯・耽美・官能にあふれるもう一つの横溝ワールドを、ぞんぶんにお楽しみください。

この本の目次

面影双紙
鬼火
蔵の中
貝殻館綺譚
蝋人
山名耕作の不思議な生活
双生児
丹夫人の化粧台
妖説血屋敷


誘蛾灯
湖畔
孔雀屏風
かいやぐら物語

読者の感想

2006.12.01 うえの

江戸川 乱歩、その他いろいろな方の解説、エッセイが収録されていてよかったと思います。現在、横溝プチブームだと思います。横溝正史さんの作品(金田一もの以外)はほとんど現行本がありません。昔のK書店の横溝文庫シリーズは非常に字がチッサイのでよみにくいです。各出版社から嘗ての作品が現在ちょくちょく刊行されてます。関連グッツも発売されてます。いろいろ出版権とかややこしい問題があろうかとおもいますが「横溝正史集」をご検討していただきたいです。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可