とびきりお茶目な英文学入門

テランス・ディックス 著 , 尾崎 寔 翻訳

読んでなくても手っとり早く知ったかぶりするにはこの一冊。チョーサーからヘミングウェイまで文豪三十人の人と作品をギャグ満載で解説する。

とびきりお茶目な英文学入門
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 924円(税込)
  • Cコード:0190
  • 整理番号:と-13-4
  • 刊行日: 2001/11/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:320
  • ISBN:4-480-03677-6
  • JANコード:9784480036773
尾崎 寔
尾崎 寔

オザキ マコト

福岡県生まれ、旧満州で育つ。同志社大学文学部英文学科卒。同志社女子大学では伝統のシェイクスピア原語上演を長年にわたって指導。同大学名誉教授。主な著訳書に『ゴルフとイギリス人』、『とびきり愉快なイギリス史』、『とびきりお茶目な英文学入門』『英語名スピーチ集』、米詩人L. W.ハブル(日本名:林秋石)著作集の翻訳編集、『ハブルに会わなかった人たちのために』『ハブルに魅せられた人たちのために』など。

この本の内容

題名だけは知ってるけど、読んだことはない本―それが古典というもの。チョーサー、シェイクスピアからヘミグウェイまで、文豪30人の人と作品をギャグとイラストふんだんに紹介。

この本の目次

ジェフリー・チョーサー
ウィリアム・シェイクスピア
ダニエル・デフォー
アレグザンダー・ポープ
ロバート・バーンズ
ウィリアム・ワーズワス
サミュエル・テイラー・コールリッジ
ジェイン・オースティン
ジョージ・ゴードン・バイロン
パーシー・ビッシュ・シェリー
アルフレッド・テニスン
ロバート・ブラウニング
チャールス・ディケンズ
ブロンテ姉妹(シャーロット・ブロンテ
エミリー・ブロンテ
アン・ブロンテ)
ジョージ・エリオット
マーク・トウェイン
トーマス・ハーディ
ロバート・ルイス・スティーヴンスン
オスカー・ワイルド
ジョージ・バーナード・ショー
アーサー・コナン・ドイル
ラドヤード・キプリング
H・G ウェルズ
ジェイムズ・ジョイス
ヴァージニア・ウルフ
D・H ロレンス
J・R・R トールキン
ウィリアム・フォークナー
アーネスト・ヘミングウェイ

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可