バートン版 千夜一夜物語 1

大場 正史 翻訳

女性への不信から毎日一夜妻殺しを演ずる王にむけ、シャーラザッドの絢爛たる物語が幕を開ける……「バグダッドの軽子と三人の女」他を収録。

バートン版 千夜一夜物語 1
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 1,540円(税込)
  • Cコード:0197
  • 整理番号:せ-9-1
  • 刊行日: 2003/10/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:640
  • ISBN:4-480-03841-8
  • JANコード:9784480038418

この本の内容

花園の中の噴水のほとりで、たぐい稀な美貌の王妃と従う女たちは着物をぬぎすてた。そこに同じ数の男たちが挑みかかり、抱擁し交会し、いつ果てるともない淫欲に耽り始めた…妃の不倫に怒り苦しむシャーリヤル王は、夜ごと一人の処女と交わり、あくる朝に殺すようになる。大臣の聡明な娘シャーラザッドは、みずから王のもとに上り、世にも不思議な物語を夢のように紡ぎはじめてゆく。世界の奇書バートン版からの名訳に、古沢岩美の華麗な挿絵を付す。

この本の目次

シャーリヤル王とその弟の物語
商人と魔神の物語(第一夜‐第二夜)
漁師と魔神の物語(第三夜‐第九夜)
バグダッドの軽子と三人の女(第九夜‐第十九夜)
三つの林檎の物語(第十九夜‐第二十夜)
ヌル・アル・ディン・アリとその息子バドル・アン・ディン・ハサンの物語(第二十夜‐第二十四夜)
せむし男の物語(第二十四夜‐第二十六夜)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可