バートン版 千夜一夜物語 2

大場 正史 翻訳

めくるめく官能と陶酔に彩られたアラビアの夢の世界。「恋に狂った奴アイユブの物語」「オマル王とふたりの息子」などを収め、読者を魅了する。

バートン版 千夜一夜物語 2
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 1,540円(税込)
  • Cコード:0197
  • 整理番号:せ-9-2
  • 刊行日: 2003/11/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:640
  • ISBN:4-480-03842-6
  • JANコード:9784480038425

この本の内容

「ほしかったらわたしを追っかけてきて、つかまえなさいな。」宴のさなか、艶麗な女主人は一糸まとわぬ姿になって走り出した。男は狂ったように追いかける…秀逸な「床屋の身の上話」、夜の闇をつらぬいて皓々と輝く楼閣に、夢のような光景がくり広げられる「アリと乙女ジャリスの物語」、戦いと愛のロマン「オマル王とふたりの息子の物語」など、驚きと不思議にみちた魅惑の物語の数々。

この本の目次

せむし男の物語(第二十七夜‐第三十四夜)(料理頭の話
ユダヤ人の医者の話
仕立屋の話
床屋の身の上話
仕立屋の話の結び)
ヌル・アル・ディン・アリと乙女アニス・アル・ジャリスの物語(第三十四夜‐第三十八夜)
恋に狂った奴ガーニム・ビン・アイユブの物語(第三十八夜‐第四十五夜)(最初の宦官ブハイトの話
二番めの宦官カフルの話)
オマル・ビン・アル・ヌウマン王とふたりの息子シャルルカンとザウ・アル・マカンの物語(第四十五夜‐第九十五夜)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可