イタリア 田舎暮らし

有元 葉子

ミラノでもローマでもない田舎町に恋をして家を買い……。自然と寄り添い、豊かさや美しさとは何かを教えてくれたイタリア暮らしのあれこれ。

イタリア 田舎暮らし
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 638円(税込)
  • Cコード:0195
  • 整理番号:あ-32-2
  • 刊行日: 2004/05/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:168
  • ISBN:4-480-03929-5
  • JANコード:9784480039293
有元 葉子
有元 葉子

アリモト ヨウコ

イタリア料理や和食はもちろん、おいしくて美しく、野菜をたっぷりとれるレシピで定評のある料理研究家。使い勝手をとことん追求したキッチン用品「ラバーゼ」を提案するなど、広く活躍する。『料理は食材探しから』(東京書籍)でグルマン世界料理本大賞・食の紀行部門でグランプリ受賞。『だれも教えなかった料理のコツ』『この野菜にこの料理』(筑摩書房)、『使いきる。』『「使いきる。」レシピ』(講談社)など著書多数。

この本の内容

ミラノでもローマでもない田舎町に恋して、とうとう中世に建ったという家を買うことに!壁色を選び、カーテンや家具を調え、イタリア生活が始まる。ブドウを摘み取りワイン作りに挑戦したり、水を汲みに泉に行ったり、トリュフの美味しいリストランテを探したり…自然と寄り添い、本当の豊かさや美しさとは何かを教えてくれるイタリア暮らしのあれこれを綴るエッセイ集。写真多数。

この本の目次

はじめまして、イタリア
新しいものと古いものがマッチする家
イタリアで運転する
おいしいプーリアへの旅
イタリア水事情
こっちの水は甘いぞ
自然からもらう火
ワイン工場でつい長居
イタリアの常備食
暑い夏〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可