人間の排泄作用と排泄物処理の仕組み全般について、その歴史を丹念にたどり、そこにあらわれる社会の心的傾向、思想を描いた興味津々の書物。

トイレの文化史
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 1,046円(税込)
  • Cコード:0122
  • 整理番号:ケ-2-1
  • 刊行日: 1995/12/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ISBN:4-480-08239-5
  • JANコード:9784480082398

この本の内容

人間の排泄作用とその排泄物処理の仕組み全般について、歴史的・全体的にはじめて探索の手をのばした異色の文化史。古くは文学作品などにあらわれたこの「下等機能」の種々相から、新しくは最近のパリの公衆トイレにいたるまで、オシッコのやり方、ウンコの捨て方といったきわめて卑近な動作の記述にまでふみこみながら、そこにあらわれた社会の心的傾向、思想を描き出す、興味津々の書物。

この本の目次

1 『水に御用心!』
2 穴あき椅子、溲瓶、おまる
3 最後の『微風(そよかぜ)』が吹く頃に
4 公衆衛生監督局の起源
5 下水道なしに街路なし
6 便座上の規律
7 自由を抹殺する法
8 パリの公衆便所
9 ゆっくりと、人目につかぬよう…

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可