日本奇僧伝

宮元 啓一

神通力の持ち主行基、空を飛ぶ陽勝、奇行を重ねた増賀、苦行の末に験力を発揮した空也など、歴史の表舞台に現れない奇僧たちの魅力あふれる姿。

日本奇僧伝
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 990円(税込)
  • Cコード:0115
  • 整理番号:ミ-11-1
  • 刊行日: 1998/10/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:256
  • ISBN:4-480-08443-6
  • JANコード:9784480084439

この本の内容

常人では思いもつかない、あるいは、思いついたとしてもとうてい実行できそうにもないことを、敢然とまた平然とやってのけてしまった、という逸話をもつ僧たち―孔雀の咒法を駆使した役小角、神通力の持ち主行基、空を飛ぶ陽勝、奇行に奇行を重ねた増賀、苦行の末に験力を発揮した空也など、歴史の表舞台に現れることはほとんどなかったが、人々の口伝えのなかにその「異能の人」「反骨の人」「隠逸の人」の姿をしっかりと刻印していった者たち。豊饒な説話世界のなかに、こうした奇僧たちの像を探し求めつつたどる、もうひとつの日本仏教史。

この本の目次

異能の人(役小角
行基
陽勝
仙人群像)
反骨の人(玄賓
性空
叡実
増賀
西行)
隠逸の人(空也
教信
理満
千観
平等
東聖
徳一と行空)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可