少女古写真館

飯沢 耕太郎

「少女」という儚い瞬間。移ろいゆくものに魅せられてきた写真がその奇跡のような一瞬の姿を捉える。撮り継がれた東西の少女写真を多数収録。

少女古写真館
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 1,430円(税込)
  • Cコード:0172
  • 整理番号:イ-18-2
  • 刊行日: 2001/12/13
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:240
  • ISBN:4-480-08667-6
  • JANコード:9784480086679

この本の内容

いつでもちょっぴり不機嫌で、どうにも手に負えない、小さな存在―少女たち。この捉えどころのない生きものは、幼児から女へと変貌するあわいの瞬間に奇跡のごとくたちあらわれ、やがて幻のようにうつろってゆく。かたや、写真というものは、つねに儚いものの姿を追い求めつづけてきた。だから、まるで捕虫網で美しい蝶をつかまえようとするように、写真が少女という一瞬の姿を捕らえてきたのは当然の成りゆきなのだ。洋の東西を問わず撮りつがれてきた少女写真を厳選し、小さなサイズに閉じ込めた、手のひらに載るコレクション。

この本の目次

少女写真の世界へようこそ
花と乙女
異国少女たち
人形愛の世界
日本少女たち
二人の少女
少女と小道具
グリーティング・カード
少女のまなざし
ルイス・キャロルの少女写真
小さきもの―コビト論
スリーピング・ビューティ
技術論

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可