空海 生涯と思想

宮坂 宥勝

現代社会における思想・文化のさまざまな分野から注目をあつめている空海の雄大な密教体系! 空海密教研究の第一人者による最良の入門書。

空海 生涯と思想
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 1,210円(税込)
  • Cコード:0115
  • 整理番号:ミ-7-4
  • 刊行日: 2003/09/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:304
  • ISBN:4-480-08780-X
  • JANコード:9784480087805

この本の内容

現代社会における思想・文化のさまざまな分野から注目をあつめている空海の雄大な密教体系!開かれた密教を念願する空海研究の第一人者が、長年の研鑽をふまえて、平易に空海の生涯と思想を浮彫りにする最良の入門書。1章では、日本仏教史における密教の位置づけ、最澄との交流からみた空海密教の立場と特質など。2章では、文化人としての空海の全軌跡を絵巻のストーリーから、また恵果との出遇いや綜芸種智院の教育活動など。3章では、空海の著作を読む場合の手引きなど。4章では、空海ゆかりの高野山と四国八十八ヶ所霊場を紹介する。

この本の目次

1 空海の生涯と思想(日本仏教史上における空海
空海の生涯と思想
空海の教え
空海と最澄―その思想と交流の軌跡
現代思想史上の空海
綜合の天才・空海
空海の思想と現代)
2 文化人としての空海(空海の軌跡―『弘法大師行状絵詞』にそって
恵果との出遇い
空海とその周辺
空海の教育理想)
3 空海の著作を読む(空海の名著
『秘蔵宝鑰』について
永遠への飛翔
空海の言葉をたどって
空海の密教用語について)
4 空海の聖地(霊場・高野山
空海と四国の聖地)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可