地中海歴史回廊

牟田口 義郎

地中海沿岸地域は、西洋史というドラマが展開された壮大な舞台でもある。半世紀におよぶ体験をもとに綴られたエッセー集。文庫オリジナル。

地中海歴史回廊
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 1,430円(税込)
  • Cコード:0122
  • 整理番号:ム-2-1
  • 刊行日: 2004/06/09
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:480
  • ISBN:4-480-08863-6
  • JANコード:9784480088635

この本の内容

イベリア、マグレブ(北アフリカ)、プロヴァンス、イタリア、ギリシア、トルコ、シリア、そしてエジプト…。三大陸に囲まれた地中海世界は、「人類の歴史」という壮大なドラマが繰り広げられた舞台である。そのため、「行って、見て、そして考える人」は、どこへ行っても深い魅力のとりことなり、「もう一度訪ねてみたい」という誘惑に駆られてしまう。ここに収められたのは、そのような各地を折に触れてめぐるたびに、丹念に残した観察の記録の集成。半世紀におよぶ著者の地中海体験が、みごとに分類・凝縮されて語られる。それはユニークな文明論でもある。

この本の目次

序章 三大陸の内海
第1章 イベリアの光と影
第2章 マグレブ再考
第3章 プロヴァンスの歴史を歩く
第4章 チュニジアからシチリア、そしてイタリアへ
第5章 ギリシアの日々
第6章 エジプトで暮らす
第7章 「歴史的シリア」の回想
第8章 東西をつなぐトルコ
第9章 八十にして、起つ
終章 文明をはぐくむ地中海世界―伊東俊太郎氏との対話

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可