稲垣足穂コレクション 1 ─一千一秒物語

稲垣 足穂 著 , 萩原 幸子 編集

遥けき宇宙的郷愁と機械美への憧憬とダンディズムに彩られ、V感覚もP感覚も畢竟するところA感覚に収斂されるものであることを解き明かす。

稲垣足穂コレクション 1 ─一千一秒物語
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体950円+税
  • Cコード:0193
  • 整理番号:い-53-1
  • 刊行日: 2005/01/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:384
  • ISBN:4-480-42026-6
  • JANコード:9784480420268

この本の内容

足穂コレクション刊行開始!V感覚もP感覚も畢竟するところA感覚へと収斂するものである―。宇宙的郷愁と機械美への憧憬とダンディズムに充ちた独特な作品群は情感主義的な日本文学風土を超えひときわ異彩を放つ。本巻には処女出版の代表作『一千一秒物語』をはじめ、「第三半球物語」「私の耽美主義」「オードヴル」「水晶物語」「彗星倶楽部」「月光密輸入」などの初期作品を収録する。

この本の目次

一千一秒物語
第三半球物語
わたしの耽美主義
カールと白い電燈
犬の館
夏至近く
ちんば靴
奇妙な区廓に就いて
イカルス
僕はこんなことが好き
物質の将来―仮面の人々へ
僕のオードーヴル
タッチとダッシュ
宝石を見詰める女
人工戦争(バタイユアルティッシェル)
白いニグロからの手紙
バンタレイの酒場
ラリー・シーモンの回想―追悼文
夢がしゃがんでいる
RちゃんとSの話
きらきら草紙
鼻眼鏡
WC―極美についての一考察
つけ髭
Aと円筒
ちょいちょい日記
水晶物語
菫とヘルメット
お化けのムーン―The Moon in Tale
彗星倶楽部
螺旋境にて
月光密輸人

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可