稲垣足穂コレクション 3 ─ヰタ・マキニカリス 下

稲垣 足穂 著 , 萩原 幸子 編集

「万国博覧会の機械館」と「旗で飾り立てた軍艦」のごとき工芸美の文学を目ざしたタルホ。後半の14篇と「ヰタ・マキニカリス註解」を収録。

稲垣足穂コレクション 3 ─ヰタ・マキニカリス 下
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 1,045円(税込)
  • Cコード:0193
  • 整理番号:い-53-3
  • 刊行日: 2005/03/09
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:336
  • ISBN:4-480-42028-2
  • JANコード:9784480420282

この本の内容

「この世界は無数の薄板の重なりによって構成されている。薄板界はいわば夢の世界である」(「タルホと虚空」)―この薄板界を通路とし、月世界旅行も宇宙博覧会遊覧もすべて可能であると喝破しきったタルホ・ワールド。

この本の目次

飛行機の哲理
出発
似而非物語
青い箱と紅い骸骨
薄い街
リビアの月夜
お化けに近づく人
赤い雄鶏
夜の好きな王の話
電気の敵
矢車菊
ココァ山の話
飛行機物語
ファルマン

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可