地獄小僧

日野 日出志

地獄から甦りしは呪われた少年。殺戮を尽くし、鮮血をすすり、内臓をむさぼる。さまよう小僧の次なる行き先は、あなたの…。
【解説: 友成純一 】

地獄小僧
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 748円(税込)
  • Cコード:0179
  • 整理番号:ひ-16-1
  • 刊行日: 2005/01/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:272
  • ISBN:4-480-42041-X
  • JANコード:9784480420411

この本の内容

謎の老婆に教えられた“最悪の儀式”によって、地獄から甦った中学生、円間大雄。けれど復活した少年は殺戮を繰り返す化け物だった。静寂に身を潜め、暗闇のなか人間どもの背後に忍び寄る。腹を喰い破って内臓を貪り、四肢を引き裂き鮮血をすする。呪われた少年が次に現れるのは、あなたの…。

この本の目次

字吾久城の暗雲の巻
変身の巻
円間家の秘密の巻
生まれ変わった怪物の巻
武者幽霊の巻
悪魔っ子の巻
雪少女の巻
無間地獄の巻

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可