16世紀半ばの英国の詩人スペンサーの代表作。「アーサー王物語」をベースとして、6人の騎士が竜退治や姫君救出に活躍する波乱万丈の冒険譚。

妖精の女王 1
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 1,650円(税込)
  • Cコード:0197
  • 整理番号:す-16-1
  • 刊行日: 2005/04/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:608
  • ISBN:4-480-42071-1
  • JANコード:9784480420718

この本の内容

「妖精の国」の女王グロリアーナの命を受けて、冒険の旅に出る騎士たちとその危急を救うアーサー王子の物語。一人目の主人公、赤い十字の盾を持つ騎士は、白い騾馬に乗ったユーナ姫と竜退治に出かけるが、行く先々で二人を待ち受ける危難の数々―。騎士は打ち勝つことができるのか。そしてユーナ姫は…?ドラゴンクエストのルーツとなる冒険譚ほか。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可