小松崎茂 昭和の東京

小松崎 茂 著 , 根本 圭助 編集

異能の画家・小松崎茂が描いた、戦前の下町。浅草六区や銀座の賑わい、隅田川沿いの家並…。風俗史資料としても貴重なスケッチ。カラー満載!

小松崎茂 昭和の東京
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 1,100円(税込)
  • Cコード:0171
  • 整理番号:こ-28-1
  • 刊行日: 2005/09/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:240
  • ISBN:4-480-42099-1
  • JANコード:9784480420992

この本の内容

“異能の画家”が描いた戦前の東京・下町の情景。浅草六区や浅草寺の賑わい、繁華街・銀座のモダンな街並、ふるさと隅田川河岸の家並とポンポン蒸汽、だるま船…。六十余年にわたる小松崎茂「画業の原点」ともいうべき作品集。カラー満載。

この本の目次

望郷の情景
浅草を歩く
浅草寺
隅田川
橋の見える風景
失われし街角
銀座を歩く
東京・丸の内を歩く
昭和50年、小松崎が残した写真から

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可