上方落語 桂枝雀爆笑コレクション 5 ─バことに面目ない

桂 枝雀

最終巻は、「バことに面目ない」。落語の笑いを「他人のちょっとした困り」と定義した枝雀師。窮地に立った人間の姿やいかに!
【解説: 小佐田定雄 】

上方落語 桂枝雀爆笑コレクション 5 ─バことに面目ない
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 990円(税込)
  • Cコード:0176
  • 整理番号:か-18-7
  • 刊行日: 2006/04/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:416
  • ISBN:4-480-42205-6
  • JANコード:9784480422057

この本の内容

桂枝雀の速記シリーズ最終巻は「バことに面目ない」。枝雀師は、落語の笑いを「他人のちょっとした困り」と定義した。窮地に追い込まれた人間は、さて、いったいどんな行動をとるのか?「愛宕山」「猫」「親子酒」「茶漬えんま」などを収録。

この本の目次

愛宕山

親子酒
茶漬えんま
鴻池の犬
花筏
恨み酒
仔猫
雨乞い源兵衛
質屋蔵
つる
三十石 夢の通い路

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可