写真集 高座のそでから

橘 蓮二

談志、志の輔、小三治、昇太……落語ブームのただ中で活躍する落語家の輝ける瞬間を捉えたファン必携の写真集。
【解説: 高田文夫・玉置宏 】

写真集 高座のそでから
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 1,045円(税込)
  • Cコード:0176
  • 整理番号:た-29-2
  • 刊行日: 2006/04/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:240
  • ISBN:4-480-42211-0
  • JANコード:9784480422118
橘 蓮二
橘 蓮二

タチバナ レンジ

1961年生まれ。1986年より写真家として活動。現在、人物、落語演芸写真を中心に雑誌等で活躍中。著書に『高座のそでから』(ちくま文庫)、『当世人気噺家写真集 高座の七人』『茂山逸平写真集 狂言の自由』『増補版おあとがよろしいようで??東京寄席往来』『落語十一夜』(ともに講談社)、『狂言日和茂山狂言の世界』(ぴあ)、『笑現の自由??TOKYO芸人気質』『寄席・芸人・四季』(ともに白夜書房)、『京都の狂言師 茂山家の人びと』(淡交社)、『いろものさん』『高座』『橘R二写真集 噺家』(全五巻)(河出書房新社)など。

この本の内容

米朝、談志、春團治、小三治、三枝、鶴瓶、志の輔、小朝、昇太、花緑、正蔵…昭和から平成をまたぐ名人、充実期を迎えた中堅、躍動する若手、落語ブームのただ中で活躍する落語家・芸人百数十名の輝ける瞬間を文字通り“高座の袖から”捉えた落語ファン必携の写真集。

この本の目次

春風亭小朝
林家正蔵襲名披露の高座
柳家花緑
柳家花緑、立川談春
柳家花緑、林家たい平
林家たい平
林家彦いち
柳家喬太郎
三遊亭白鳥
林家いっ平〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可