カップ酒スタイル

いいざわ・たつや

カップ酒ブーム。銘柄ばかり語られるが、その最大の魅力は「カップ」=手軽に飲める機動力なのだ! 愉しみ方のスタイルを提案する書き下ろし。

カップ酒スタイル
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 880円(税込)
  • Cコード:0177
  • 整理番号:い-59-1
  • 刊行日: 2006/06/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:384
  • ISBN:4-480-42217-X
  • JANコード:9784480422170

この本の内容

カップ酒が、昨今脚光を浴びている。しかしまたぞろ銘柄や味のみが切り口になったそのブームに足りないもの。それは「カップ」酒であることの魅力、その愉しみかたのスタイルだ。手軽に飲める機動力こそ最大の武器。「どのように飲むか」をこそ語るべきなのだ!これを読み終えたアナタが、居ても立ってもいられず、野へ、山へ、カップ酒片手に飛び出してくれたなら、望外の喜びである。

この本の目次

第1章 魅惑のカップ酒(カップ酒の定義
都道府県別カップ酒発掘必勝法
素晴らしきフタの世界
好きです。カップ酒自動販売機)
第2章 カップ酒スタイル(「公園でカップ酒」ノススメ
カップ酒抱えてスポーツ観戦
春夏秋冬、河原で愉しむカップ酒
温泉とカップ酒
空きカップの再利用術
現代列車内飲酒事情)
第3章 カップ酒をめぐる旅(酒豪の著名人のお墓にカップ酒供えよう
カップ酒三都物語―寿・山谷・釜ヶ崎
さいはてカップ酒紀行―北海道編)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可