タオ  ─老子

加島 祥造

さりげない詩句で語られる宇宙の神秘と人間の生きるべき大道とは? 時空を超えて新たに甦る『老子道徳経』全81章の全訳創造詩。待望の文庫版!

タオ  ─老子
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体640円+税
  • Cコード:0114
  • 整理番号:か-49-1
  • 刊行日: 2006/10/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:288
  • ISBN:4-480-42267-6
  • JANコード:9784480422675

この本の内容

文字の奥にひそむ老子の声、それを聞きとるのは生命のメッセージを感得することだ。さりげない詩句で語られる宇宙の神秘と人間の生きるべき大道(タオ)とは?生き生きとした言葉で現代に甦る『老子道徳経』全81章の全訳創造詩。

この本の目次

1 道―見えないパワー(道―名の無い領域
「汚い」があるから「美しい」が在るのさ
飯だけはたっぷり喰う
まず、空っぽから始まる ほか)
2 徳―現われたパワー(徳―大きな愛
五郎太石でいればいい
returning―道の原理
たいていの人は馬鹿笑いする ほか)

読者の感想

2008.6.20 GEN

こんな本に出合えただけで感謝です。
こころがあらわれました。そして、救われました。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可