はじまりは大阪にあり

井上 理津子

パイオニア精神てんこもり
大阪はえらい!

えっ! これもあれも大阪から生まれたのか。回転ずし、ビアガーデン、自動車学校などを創造したアイディアと人間模様の面白さを描く。

はじまりは大阪にあり
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 990円(税込)
  • Cコード:0195
  • 整理番号:い-52-2
  • 刊行日: 2007/09/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:368
  • ISBN:978-4-480-42363-4
  • JANコード:9784480423634
井上 理津子
井上 理津子

イノウエ リツコ

フリーライター。人物ルポや旅、酒場をテーマに活動中。12年間かけて書き下ろした「さいごの色街 飛田」を2011年に刊行し話題になった。著書に「大阪下町酒場列伝」「はじまりは大阪にあり」などがある。

この本の内容

世界中の人たちが食べている即席ラーメン、この偉大なる商品の発明が大阪の地でなされたことは有名な話。では、折刃式カッターナイフ、電卓も大阪発だったことを知っていますか?他にも回転寿司、プレハブ住宅など、世界初、日本初が次々に登場するのだ。商売上手といわれながらも、お人好しで自慢話にちょっと照れる、大阪人が生みだしたモノ、コト、ビジネスを活き活きと伝える。

この本の目次

第1章 大阪的企画営業力「人のやらんことをやれ」
第2章 大阪的発想「よっしゃ、ピンときた」
第3章 大阪的開発ドラマ「思い切りやったんで」
第4章 大阪的生活感「ざっくばらんでいこ」
第5章 大阪的好奇心「それ、ええやん」
第6章 ハイカラ大阪「東京に負けへん都会やし」

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可