ちくま日本文学006 寺山修司

寺山 修司

60年代のカルチャーヒーローの全体像

誰か故郷を想はざる{1/4S}抄 家出のすすめ{1/4S}抄 毛皮のマリー サーカス スポーツ版裏町人生{1/4S}より おさらばという名の黒馬 田園に死す{1/4S}抄 他
【解説: 池内紀 】

ちくま日本文学006 寺山修司
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 968円(税込)
  • Cコード:0193
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2007/11/20
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:480
  • ISBN:978-4-480-42506-5
  • JANコード:9784480425065
寺山 修司
寺山 修司

テラヤマ シュウジ

1935-1983。青森県弘前市の生まれ。早くより詩や短歌を発表。18歳のとき短歌研究新人賞を受賞して脚光をあびる。早大在学中にネフローゼを発病し4年間の療養生活を送る。その後、劇団「天井桟敷」結成、劇作家、演出家として活動のかたわら、小説、批評、詩、歌謡、映画、競馬評論などさまざまな分野で才能を発揮した。旺盛な仕事のさなかに急死。

この本の内容

60年代のカルチャーヒーローの全体像。

この本の目次

誰か故郷を想はざる 抄
家出のすすめ 抄
私は地理が好きだった
歴史 抄
首吊人愉快
青蛾館より
手相直し
封印譚
野球少年遊戯
にせ絵葉書
チェスの夏
犬地図
猫目電球
全骨類の少女たち
書簡演劇
毛皮のマリー
サーカス
友よいずこ
小指の辰
忘却の土俵入り
さよならヒットをもう一度
おさらばという名の馬鹿
モンタヴァル一家の血の呪いについて
時間割
ロング・グッドバイ
長篇叙情詩 李庚順
新・病草紙抄
新・餓鬼草紙
空には本抄
血と麦抄
田園に死す抄
テーブルの上の荒野

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可