セ・シ・ボン

平 安寿子

笑って泣いて、そりゃもう
素敵、な留学エッセイ

生き迷っていたタイコが留学先のパリで出会った風変わりな人たちとおかしな出来事。笑えて呆れる若き日の「そりゃもう、素敵」な留学エッセイ。

セ・シ・ボン
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 748円(税込)
  • Cコード:0195
  • 整理番号:た-60-1
  • 刊行日: 2011/09/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:224
  • ISBN:978-4-480-42852-3
  • JANコード:9784480428523
平 安寿子
平 安寿子

タイラ アスコ

1953年広島市生まれ。アン・タイラーに触発されて小説を書き始め、1999年に『素晴らしい一日』でオール讀物新人賞を受賞し、作家デビュー。著書に『くうねるところすむところ』『ぬるい男と浮いてる女』『おじさんとおばさん』『グッドラックららばい』『神様のすること』ほか。

この本の内容

コピーライターになりたくて広告会社に就職したものの、うまくいかず退社。OL生活をしてはみたけれど、やっぱり楽しくない。したいことは特にないけれど、フランス語だけはちょっとできるし、留学って何だかかっこいいかも…とパリでホームステイを始めた。生き迷っていたタイコが留学先で出会った風変わりな人たちとのおかしな出来事を綴った留学エッセイ。

この本の目次

大きな欠点のある男
人生はトラブルとアクシデントで出来ている
典型的な英国男
根性曲がりのブルーアイズ
坊やなんて言うな!
帰れない国は美しく
謎の日本人
典型的な英国男と旅すれば
アンブラッセ!アンブラッセ!!アンブラッセ!!!
想い出はセ・シ・ボン

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可