英語に強くなる本 ─教室では学べない秘法の公開

岩田 一男

この本でダメなら
英語はあきらめた方が……

昭和を代表するベストセラー、待望の復刊。暗記やテクニックではなく本質を踏まえた学習法は今も新鮮なわかりやすさをお届けします。

英語に強くなる本 ─教室では学べない秘法の公開
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体900円+税
  • Cコード:0182
  • 整理番号:い-82-1
  • 刊行日: 2014/06/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:336
  • ISBN:978-4-480-43181-3
  • JANコード:9784480431813
岩田 一男
岩田 一男

イワタ カズオ

1910−1977年。横浜生まれ。東京外国語学校英文科卒。横浜高等女学校(同僚に中島敦がいた)、小樽高等商業学校を経て、終戦直後より一橋大学で教授を務め英語・英文学を担当する。著書・論文を多数発表するかたわら、テレビやラジオの英語講座の番組でも活躍した。著書に『英語に強くなる本』『英単語記憶術』(ちくま文庫)『英絵辞典』(真鍋博との共著)『アンカー英作文辞典』『新英文法』『英語・一日一言』他、『アシモフ選集』〈歴史編〉の監修、及び4巻『ローマ帝国』10巻『英単語の歴史』、ド・クウィンシー『スペイン武勇尼僧伝』などの翻訳も手がけた。

この本の内容

1961年の発売時わずか3カ月で100万部を突破した昭和を代表するベストセラー。日本人が陥りがちな暗記や直訳など小手先のテクニックにとらわれることなく、英語という言語の本質に迫りながら多彩な例文を多数用いて、わかりやすく、ユーモアたっぷりに英語を学ぶことができます。50年以上も前に書かれながら今なお新鮮な発見を与えてくれる一冊。

この本の目次

1 どうして、英語ができないのか
2 日本人はなぜ発音に弱いのか
3 科学的な単語のおぼえ方
4 やさしい言葉がきらいな日本人
5 生きている英語・死んだ英語
6 先生も教えてくれない英語のルール
7 英語を話すコツ
8 英語を読む秘訣
9 英語の底を流れるもの
10 外国へ行く法

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可