思い立ったら隠居 ─週休5日の快適生活

大原 扁理

せちがらい世の中で、ほとんど働かず、楽しく毎日を生き延びる方法。キラキラ自己啓発本とは対極のしわしわ自己完結本。漫画付解説 辛酸なめ子

思い立ったら隠居 ─週休5日の快適生活
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体740円+税
  • Cコード:0195
  • 整理番号:お-72-2
  • 刊行日: 2020/08/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:272
  • ISBN:978-4-480-43684-9
  • JANコード:9784480436849

この本の内容

好きな時に起きて遊んで、食べて寝る、憧れの「隠居」生活。「せちがらい世の中でいかに隠居という生活スタイルにたどり着き、楽しく毎日を生き延びる方法を見つけてきたか、自らの体験をもとにお話ししていきたいと思います」。「隠居食」から人生哲学まで。キラキラ自己啓発本とは対極の、しわしわ自己完結本。文庫化にあたり、エッセイ、レシピ、イラストを増補。

この本の目次

隠居って、こんな感じ(一日のようす
隠居って何? ほか)
隠居食のこと(忙しいとないがしろになるもの
ヒマになると、食に興味がわく ほか)
隠居に至るまで(3年間ひきこもってみて感じたこと
口が退化しはじめる ほか)
隠居あれこれ(何でお金がないと生きていけないの?
ホームレスのおじさんに会いに行った ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可