歌を探して ─友部正人自選エッセイ集

友部 正人

詩的な言葉で高く評価されてきたミュージシャン自ら選んだベストエッセイ。最初の作品集から書き下ろしまで。解説 谷川俊太郎 帯文 森山直太朗

歌を探して ─友部正人自選エッセイ集
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 1,045円(税込)
  • Cコード:0195
  • 整理番号:と-30-1
  • 刊行日: 2020/12/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:352
  • ISBN:978-4-480-43706-8
  • JANコード:9784480437068

この本の内容

言葉の感覚の鋭さで1972年のデビュー以来、高く評価されるミュージシャンが自ら編んだエッセイ集。尖った感性の『ちんちくりん』(78年)、毎日が新鮮な『生活が好きになった』(86年)、予期せぬ国に滞在することになる『パリの友だち』(91年)、詩と音楽の日々『ニューヨークの半熟卵』(2003年)、そして未収録作や書き下ろしも。解説:谷川俊太郎、帯文:森山直太朗。

この本の目次

1970〜1980年代(『ちんちくりん』(1978年)より
『生活が好きになった』(1986年)より ほか)
1990年代(『パリの友だち』(1991年)より
『The Man In Me―ぼくのなかのディラン』(1992年)より ほか)
2000年代(『ニューヨークの半熟卵』(2003年)より
ニューヨークでレコーディング(1996.3)より ほか)
未収録と書き下ろし(谷川俊太郎「みみをすます」のこと
新聞を買った帰り道 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可