グレート・インフルエンザ(上) ─ウイルスに立ち向かった科学者たち

ジョン・バリー 著 , 平澤 正夫 翻訳

世界的な流行をみせた「スペイン風邪」の発祥地は、じつは、アメリカのカンザスだった。科学者たちの苦闘を追う、迫真のノンフィクション。

グレート・インフルエンザ(上) ─ウイルスに立ち向かった科学者たち
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体1,200円+税
  • Cコード:0140
  • 整理番号:は-52-1
  • 刊行日: 2021/01/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:416
  • ISBN:978-4-480-43711-2
  • JANコード:9784480437112

この本の内容

1918年から1919年にかけて、世界的大流行を見せた「スペイン風邪」。その発祥地は、実はアメリカ・カンザスだった。アメリカの第一次世界大戦参戦をきっかけにして、ヨーロッパを巻き込んだ歴史的パンデミックが引き起こされる。ウイルスの感染拡大に抵抗した医学者たちの軌跡を生々しい筆致で描いた第一級のドキュメント、待望の文庫化。

この本の目次

1 群れ
2 火薬庫
3 始まり
4 爆発
5 流行病
6 競争

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可