輝け! キネマ ─巨匠と名優はかくして燃えた

西村 雄一郎

日本映画の黄金期を築いた巨匠と名優、小津安二郎と原節子、溝口健二と田中絹代、木下恵介と高峰秀子、黒澤明と三船敏郎。その人間ドラマを描く!

輝け! キネマ ─巨匠と名優はかくして燃えた
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 880円(税込)
  • Cコード:0174
  • 整理番号:に-20-1
  • 刊行日: 2021/06/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:272
  • ISBN:978-4-480-43747-1
  • JANコード:9784480437471

この本の内容

日本映画の黄金期を支えた、巨匠と名優たち。小津安二郎と原節子、溝口健二と田中絹代、木下惠介と高峰秀子、黒澤明と三船敏郎。ゴールデンコンビによる数々の名作。その誕生の裏に隠された壮絶な人間ドラマとは?NHK第2「カルチャーラジオ」で好評を得た「日本映画の黄金期を支えた監督とスターたち」を大幅に改稿した、文庫オリジナル。

この本の目次

第1部 小津安二郎と原節子(戦前・戦後のアイドル
小津調の確立
伝説の創建)
第2部 溝口健二と田中絹代(下層階級の女を描いた溝口
演技開眼した田中絹代
溝口と絹代は関係があったのか?)
第3部 木下惠介と高峰秀子(出征を見送る母の哀しみ
デコの渡世日記
木下恵介と黒澤明の比較論)
第4部 黒澤明と三船敏郎(二人はいかにして出会ったか?
黒澤明・苦境の時代
三船は黒沢の分身)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可