新編 おんなの戦後史

もろさわ ようこ 著 , 河原 千春 編集

フェミニズムの必読書! 女性史先駆者の代表作。古代から現代までの女性の地位の変遷を、底辺の視点から描く。河原千春=編。解説 斎藤真理子。

新編 おんなの戦後史
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 990円(税込)
  • Cコード:0121
  • 整理番号:も-28-1
  • 刊行日: 2021/12/09
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:384
  • ISBN:978-4-480-43776-1
  • JANコード:9784480437761
もろさわ ようこ
もろさわ ようこ

モロサワ ヨウコ

もろさわようこ 1925年、長野県生まれ。女性史研究家。新聞記者、教員、編集者を経て、執筆活動に入る。主な著書に『おんなの歴史』、『信濃のおんな』(毎日出版文化賞受賞)、『もろさわようこの今昔物語集』、編著『ドキュメント女の百年』全6巻など多数。82年、歴史を拓くはじめの家(現志縁の苑)を開設。

この本の内容

フェミニズムを知るために必読。女性史研究先駆者の代表作を新編集。底辺の視点からの女性民衆史。「おんなの戦後史」の項では戦時中に女性たちが進んで戦争協力をしてしまったことを起点とし、戦後婦人運動、70年代ウーマン・リブの出現等。他の項では、古代の母権考から、米騒動、婦人労働者等について。平塚らいてうらの人物伝も。96歳著者の書き下ろしも収録。

この本の目次

おんなの戦後史(おんなの歴史と現代の問題点
おんなの戦後史
戦後婦人運動への衝撃
性解放は女性解放か ほか)
文庫版増補(私にとって国家とは
沖縄おんな紀行
歴史からみた部落差別
光を放つ人たち ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可