対称性の数学 ─文様の幾何と群論

高橋 礼司

モザイク文様等"平面の結晶群″ともいうべき周期性をもった図形の対称性を考察し、視覚イメージから抽象的な群論的思考へと誘う入門書。解説 梅田亨

対称性の数学 ─文様の幾何と群論
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 1,100円(税込)
  • Cコード:0141
  • 整理番号:タ-55-1
  • 刊行日: 2022/06/09
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:240
  • ISBN:978-4-480-51128-7
  • JANコード:9784480511287
高橋 礼司
高橋 礼司

タカハシ レイジ

1927-2020。静岡県生まれ。東京大学理学部数学科卒業。ナンシー大学(仏)留学。東京大学教養学部教授、ナンシー大学教授、上智大学理学部教授、放送大学教授等を歴任。東京大学理学博士、フランス国家博士。専攻・群の表現論。ブルバキ創設メンバーとの深い交流が知られている。著書:『新版 複素解析』(東京大学出版会)、『線型代数I,II』(放送大学教育振興会)、『線型代数講義』(日本評論社)。訳書:ジャン・デュドネ『人間精神の名誉のために―――数学賛歌』(岩波書店)、モーリス・マーシャル『ブルバキ 数学者達の秘密結社』(シュプリンガー・ジャパン)、J.F.ダース、A.レーヌ、A.パピョー編著『謎を解く人びと――数学への旅』(シュプリンガー・ジャパン)。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可