森鴎外 ─よみがえる天才8

海堂 尊

陸軍軍医、作家、啓蒙家として膨大かつ質の高い仕事をした森?外。留学、創作、出征、論争。豊穣でありながら複雑怪奇の天才の全体像を鷲づかみにする本格伝記。

森鴎外 ─よみがえる天才8
  • シリーズ:ちくまプリマー新書
  • 1,012円(税込)
  • Cコード:0295
  • 整理番号:399
  • 刊行日: 2022/04/05
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:288
  • ISBN:978-4-480-68425-7
  • JANコード:9784480684257
海堂 尊
海堂 尊

カイドウ タケル

1961年千葉県生まれ。医師、作家。外科医・病理医としての経験を活かした医療現場のリアリティあふれる描写で現実社会に起こっている問題を衝くアクチュアルなフィクション作品を発表し続けている。作家としてのデビュー作『チーム・バチスタの栄光』(宝島社)をはじめ同シリーズは累計1千万部を超え、映像化作品多数。Ai(オートプシー・イメージング=死亡時画像診断)の概念提唱者で関連著作に『死因不明社会2018』(講談社)がある。近刊著に『北里柴三郎 よみがえる天才7』(ちくまプリマー新書) 、『コロナ黙示録』『コロナ狂騒録』(宝島社)、『奏鳴曲 北里と?外』(文藝春秋) 。

この本の内容

医師を家業とする家に生まれ、幼少時から神童と呼ばれた森〓外。東大医学部に学び、ドイツ留学を経て、陸軍軍医・作家など多くの分野で膨大かつ質の高い仕事をこなした。複雑怪奇な天才の全貌が今、明らかに。

この本の目次

序章 あなたは「森〓外」を知っていますか?
1章 津和野の侍医の嫡男、東京医学校へ―文久2年(1862)1歳〜明治14年(1981)20歳
2章 陸軍軍医部に出仕し、陸軍官費留学生に―明治15年(1882)21歳〜明治17年(1884)23歳
3章 ドイツの青春―明治17年(1884)23歳〜明治21年(1888)27歳
4章 軍陣衛生学確立と戦闘的言論時代、〓外誕生―明治21年(1888)27歳〜明治26年(1893)32歳
5章 日清戦争、台湾戦役と小倉左遷―明治27年(1894)32歳〜明治36年(1903)42歳
6章 日露戦争、軍医総監就任と「豊穣の時代」―明治37年(1904)43歳〜大正5年(1916)55歳
7章 大正期最初の軍医総監、退役後の文化活動―大正2年(1913)52歳〜大正11年(1922)61歳

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可