まなこつむれば……

吉田 直哉

いつも熱く甦る面影。武満徹、司馬遼太郎、山本七平……。自らも死の淵に立つ間に、足早に旅立っていった敬愛する人びとへの悲しみに満ちたレクイエム。

まなこつむれば……
  • シリーズ:単行本
  • 2,090円(税込)
  • Cコード:0095
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2000/01/18
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:272
  • ISBN:4-480-81422-1
  • JANコード:9784480814227

この本の内容

武満徹、司馬遼太郎、山本七平、草野心平、高村光太郎、吉田満…自らも死の淵に立つ間に足早に旅立っていった敬愛する人びとへの悲しみに満ちたレクイエム。類稀なエッセイ集。

この本の目次

1 まなこつむれば…(武満さんの二挺拳銃
草野さんの「シンフォニー」
司馬さんの「やっちゃんの話」 ほか)
2 五色のホライゾン(サントリーニの茜
ウルクの鬱金
ベルチテの薄紅梅 ほか)
3 流れ去りゆく雲ありて(威風堂堂たる徘徊
「長崎ニュース劇場」
中川龍一先生 ほか)
4 しんしんと…(カプセルの中
撃てば撃たれる
哉の字 ほか)
5 芋の葉の露のパノラマ(黒衣の食客
「トハ」の顔つき
土の上の文様 ほか)
6 レクイエム(唯唯、忘じがたく候
かけがえのない羅針盤
痛恨『天神様の細道』 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可