球団消滅 ─幻の優勝チーム・ロビンスと田村駒治郎

中野 晴行

セ・リーグ第一回優勝チームを覚えていますか? セ・パ分裂騒動、選手引き抜き合戦などプロ野球草創期に異彩を放った球団とオーナーの破天荒な物語!

球団消滅 ─幻の優勝チーム・ロビンスと田村駒治郎
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,800円+税
  • Cコード:0095
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2000/03/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:224
  • ISBN:4-480-81816-2
  • JANコード:9784480818164

この本の内容

リーグ分裂、選手引き抜き…、戦後プロ野球界が、混乱の極みにあった頃、なぜか、そこには活気と魅力があふれていた。小西得郎総監督以下、真田重蔵、小鶴誠らを擁したセ・リーグ第1回優勝チーム・ロビンスは、オーナーの夢と日本的プロ野球経営の狭間で、どのようにして消滅していったのか?戦後の混乱期、プロ野球に夢を託した男たちの姿と知られざる真実を描いた異色ノンフィクション。

この本の目次

プロローグ 三代目田村駒治郎氏の述懐
第1球 プレイボールの声に野球狂が歓喜する
第2球 リーグは分裂し、駒治郎は「私のラバさん」を踊る
第3球 セ・リーグ優勝の行方とまたまたゲームセット

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可