評伝 柳宗悦

水尾 比呂志

民衆美の発見による美意識の革命的価値転換を行なって民藝運動を展開、近代日本文化の在りようを根底から問うた独創的思想家の全業績を明らかにする決定版評伝。

評伝 柳宗悦
  • シリーズ:単行本
  • 5,232円(税込)
  • Cコード:1023
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1992/05/15
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:420
  • ISBN:4-480-84222-5
  • JANコード:9784480842220

この本の内容

戦前の抑圧的状況下での朝鮮・沖縄・アイヌなどの人々とその文化への限りない敬愛を通して、天才の作り出す美から民衆美の発見へと美意識の革命的価値転換を行なって民芸運動を展開、近代日本文化の在りようを根底から問うた独創的思想家の全業績を明らかにする。

この本の目次

第1章 宗教哲学と芸術
第2章 美と工芸
第3章 美の法門

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可