灰色の狼 ム ─スタファ・ケマル           

封建的旧弊と経済的破綻によって瀕死の状態にあった祖国トルコ。卓越した洞察力、超人的な勇気をもって共和制トルコの樹立に成功した アンゴラの狼 の一生。

灰色の狼 ム ─スタファ・ケマル           
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体2,398円+税
  • Cコード:1022
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1990/12/14
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:304
  • ISBN:4-480-85084-8
  • JANコード:9784480850843

この本の内容

オスマン帝国は、第一次大戦の際ドイツに荷担して敗れ、領土の大部分をイギリスに奪われた。中心部の小アジアも西部全域がギリシア軍に占領され、老帝国は死に瀕していた。このときムスタファ・ケマルは、ただ生きのびることだけを望む若いトルコ人民を糾合して、ギリシア軍とスルタンを追い払い、トルコ共和国を樹立した。そして、政教分離と改革を断行する一方、隣国とも大国とも不可侵協定を結び、彼の死後に起った第二次大戦にも参戦しなかった。

この本の目次

序章 狼と豹
第1章 オスマン帝国の興亡
第2章 断末魔のオスマン帝国
第3章 オスマン帝国の終末
第4章 ケマルネイスラムを追放す
第5章 ケマルのトルコ

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可