魔術の歴史

J・B・ラッセル

 魔術 (=魔法使い、異端者、新異教主義)は、なぜ迎えられ、そして否定されていったのか。この生命への非合理な愛の歴史をたどり、その宗教行動の意味を探る。

魔術の歴史
  • シリーズ:単行本
  • 2,640円(税込)
  • Cコード:0022
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1987/08/28
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:308
  • ISBN:4-480-85391-X
  • JANコード:9784480853912

この本の内容

本書で用いられるwitchcraftとは呪術を行う魔法使い、魔女狩りで迫害された異端、そして新たな教義を信奉する新異教主義を合わせ含む概念である。それらがなぜ迎えられ、また否定されたか?時代と社会の変動のなかにその位相を辿り、いまなお生成発展する異教的宗教行動の意味を探る。図版93点。

この本の目次

第1部 魔法と歴史的魔術(魔法
ヨーロッパの魔術の起源
魔術、異端、宗教裁判
ヨーロッパ大陸の魔女狩り
イギリスとアメリカの魔術
魔術と社会
魔術の衰退)
第2部 現代の魔術(残存する物と復活した物
魔女の宗教
魔術の役割)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可