ブームの社会現象学

芹沢 俊介

ここ数年の間に生じたブーム現象の意味は何か? 臓器移植、カード、土地高騰など高度大衆社会が産み出す出来事を、それが消費する大衆の欲望との関係で論じる。

ブームの社会現象学
  • シリーズ:単行本
  • 1,537円(税込)
  • Cコード:0036
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1990/09/28
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:208
  • ISBN:4-480-85558-0
  • JANコード:9784480855589

この本の内容

ここ数年の間に生じたブーム現象の意味は何か?その時私たちが見舞われた動揺と興奮がマスメディアに媒介されて、社会全体に及ぼした共振運動は何をもたらすか?高度大衆社会が産み出す出来事を、それを消費する大衆の欲望との関係において論ずる。

この本の目次

システムとしての脳死と臓器移植
カードブーム論
土地ブームの神話学
ワンルームマンション論
レトロブーム論
「女性雑誌」の時代精神
宗教エロス論―「神の花嫁」焼身自殺事件
付 「真理のみたま」とはなにか―「真理の友」教会代表・山本恵一氏に聞く
超能力・誘拐・終末―「イエスの方舟」から「オウム真理教」まで
胎児は女のものなのか?
逆進する子どもたちの〈性〉
地上の愛―愛と暴力の親和

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可