眠らぬ都市の現象学

芹沢 俊介

九〇年代に入って顕著になってきたマス事象と社会の耳目をそばだてた事件をとりあげながら、高度化されてゆく消費資本主義の発信するメッセージを読み解く。

眠らぬ都市の現象学
  • シリーズ:単行本
  • 1,815円(税込)
  • Cコード:0036
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1995/02/23
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:224
  • ISBN:4-480-85687-0
  • JANコード:9784480856876

この本の目次

情報身体のエロス
眠りと目醒めと
中性化する性の時代
反統一教会という宗教現象
純粋カラオケ空間の成立
カラオケボックス論
きんさんぎんさんの現象学
《宮崎勤》を探して〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可