芸術家Mのできるまで

森村 泰昌

ポケットに人生を、手のひらにいっぱいの美を。ゴッホになった自画像で注目を集めたホットでスキャンダラスな芸術家が初めて自らを語る。作品多数掲載。

芸術家Mのできるまで
  • シリーズ:単行本
  • 2,304円(税込)
  • Cコード:0071
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1998/04/22
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:B6変判
  • ページ数:280
  • ISBN:4-480-87294-9
  • JANコード:9784480872944
森村 泰昌
森村 泰昌

モリムラ ヤスマサ

1951年、大阪生まれ。美術家。1985年、自らゴッホになった作品で美術界に登場以降、名画の登場人物や映画女優、歴史上の人物に扮するセルフポートレイトを次々に発表。綿密な研究と独自の解釈と意図で構成された作品は国内外で高い評価を得ている。著書に『芸術家Mのできるまで』『美術の解剖学講義』『踏みはずす美術史』『「美しい」ってなんだろう?』『「まあ、ええがな」のこころ』など多数。

この本の内容

愛と美が不足ぎみのアナタへ、特効薬!鬼才モリムラが初めて明かす、1960年代から世紀末までの勇気とホントのモノガタリ。

この本の目次

ほんとうのこと
私がゴッホになった日
方向音痴、ベニスに行く
ノミとイタチの住むところ
チュンさんのいる校庭
クロガネ号で行く
会社と女優
三島由紀夫あるいは、駒場のマリリン
川向こうは燃えていた
イヴ・サンローランあるいは、青山のシェフと対戦したときのこと
増殖の嵐
シンディ・シャーマンあるいは、わが愛しの妹へ

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可