黒澤明の映画術

樋口 尚文

なぜ黒澤映画に興奮するのだ!? アクション、群衆、光と闇、音響など、映画技法の角度から黒澤映画の秘密に迫る! 気鋭の著者の透徹した視線がキラリと光る!

黒澤明の映画術
  • シリーズ:単行本
  • 2,090円(税込)
  • Cコード:0074
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1999/08/25
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:240
  • ISBN:4-480-87298-1
  • JANコード:9784480872982
樋口 尚文
樋口 尚文

ヒグチ ナオフミ

一九六二年生まれ。映画評論家、映画監督。著書に『グッドモーニング、ゴジラ 監督本多猪四郎と撮影所の時代』『実相寺昭雄 才気の伽藍』『ロマンポルノと実録やくざ映画』『女優水野久美』『万華鏡の女 女優ひし美ゆり子』『「昭和」の子役 もう一つの日本映画史』ほか。監督作品に『インターミッション』『葬式の名人』。

この本の内容

なぜ黒澤映画に興奮するのだ!?気鋭の著者が映画技法という角度から斬り込んだ画期的な黒澤明論。

この本の目次

アクション
マルチカメラと望遠レンズ
パノラマ的映像
空間
イメージ
色彩
装置

群衆



スローモーションとストップモーション
ワイプ
オーバーラッブ
アップとロング
光と闇
ショットの視点
定点観測と定点中継
枠と舞台
フレーミング
省略と圧縮
反復
入退場
顔と眼
窃視
過剰さ
音楽
音響

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可