ちゃんと食べてる?

有元 葉子

おいしさが元気をくれる
53のごはん。

料理家の有元葉子さんの元気の秘訣は毎日のごはん。どんな食材をどう調理するか?、料理の腕を上げるには?、気持ちよくおいしく食べるための知恵を語りつくす。

ちゃんと食べてる?
  • シリーズ:単行本
  • 1,650円(税込)
  • Cコード:0077
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2012/11/21
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:216
  • ISBN:978-4-480-87858-8
  • JANコード:9784480878588
有元 葉子
有元 葉子

アリモト ヨウコ

イタリア料理や和食はもちろん、おいしくて美しく、野菜をたっぷりとれるレシピで定評のある料理研究家。使い勝手をとことん追求したキッチン用品「ラバーゼ」を提案するなど、広く活躍する。『料理は食材探しから』(東京書籍)でグルマン世界料理本大賞・食の紀行部門でグランプリ受賞。『だれも教えなかった料理のコツ』『この野菜にこの料理』(筑摩書房)、『使いきる。』『「使いきる。」レシピ』(講談社)など著書多数。

この本の内容

料理上手になる秘訣は?上手なメニューのたてかたは?若々しいのはなぜですか?料理のもとになる調味料や素材の選び方や調理のしかた、台所の回し方、食に対する考えまで。

この本の目次

第1章 私がいつも大切にしていること(家での食事こそ本当のぜいたくです。上手に手作りしてぜいたくな時間を満喫してください。
まず料理する場所があいていることが大切。それだけでやる気も倍増します。
調味料の選び方が、その家の味や健やかさを決めます。 ほか)
第2章 若さと元気をくれる私の好きな食材(よい食材には作り手や生産者の人柄が表れますから、それに寄り添う料理を考えます。
日本人ならお米が第一。お米の偉大さにもっと気づいてほしいものです。
同じ野菜でも季節によって調理法を変え、旬ならではのパワーを逃さず味わいます。 ほか)
第3章 調理法で心がけたいこと(料理を始める前に、献立のすべての材料をバットに並べてみます。
よく切れる包丁なら料理するのが楽しくなってきます。
同じ野菜も切り方一つで歯触りや味わいが違ってきます。 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可