最新刊
今いちばんおすすめの「ちくまの文芸書」

空想亭の苦労咄 ── 「自伝」のようなもの

安野 光雅 著

定価:924円(10%税込) 刊行日:2021/10/07 JANコード:9784480437631

落語好きのアンノ先生が、ネタと語り口を借りてつづる思い出咄。
得意の空想癖に大笑いしながら読み進むうちに
鮮やかに浮び上がる人生の苦みと甘み。

鬼 ── 文豪怪談ライバルズ!

東 雅夫 編

定価:1210円(10%税込) 刊行日:2021/10/07 JANコード:9784480437723

この世ならざるものの象徴として古今の物語に現れ続ける存在、鬼――。
彼らをめぐる名作が集結!
新機軸の文豪×怪談アンソロジー、待望の第二弾。

本は読めないものだから心配するな

管 啓次郎 著

定価:990円(10%税込) 刊行日:2021/09/09 JANコード:9784480437662

この世界に存在する膨大な本をめぐる読書論であり、
ブックガイドであり、世界を知るための案内書。
読めば、心の天気が変わる。【解説】柴崎友香

須永朝彦小説選

須永 朝彦 著 山尾 悠子 編集

定価:946円(10%税込) 刊行日:2021/09/09 JANコード:9784480437693

チェンバロの綺羅綺羅しい響き、橋の袂に佇む天使、
青暗い水に潜む蛇……
独特な美意識で幻想文学ファンを魅了した
作品から山尾悠子が25篇を選ぶ。

密室殺人ありがとう ── ミステリ短篇傑作選

田中 小実昌 著 日下 三蔵 編集

定価:924円(10%税込) 刊行日:2021/09/09 JANコード:9784480437686

編者苦心の末、発掘した1970年代から80年代の
雑誌掲載のみになっていたミステリ短篇を中心に再構成する
文庫オリジナルの貴重な作品集。

杉浦日向子ベスト・エッセイ

杉浦 日向子 著 松田 哲夫 編集

定価:924円(10%税込) 刊行日:2021/09/09 JANコード:9784480437624

初期の単行本未収録作品から、若き晩年、
自らの生と死を見つめた名篇までを、多彩な活躍をした人生の
軌跡を辿るように集めた、最良のコレクション。

ガケ書房の頃 完全版 ── そしてホホホ座へ

山下 賢二 著

定価:880円(10%税込) 刊行日:2021/08/10 JANコード:9784480437532

2004年京都市左京区で開店する前の話から、
2015年に閉店後、「ホホホ座」へと発展するまで。個性派書店、青春期。
【解説】島田潤一郎 【帯文】武田砂鉄

刀 ── 文豪怪談ライバルズ!

東 雅夫 編

定価:1100円(10%税込) 刊行日:2021/08/10 JANコード:9784480437570

名刀、魔剣、妖刀、聖剣……
古今の枠を飛び越えて「刀」にまつわる怪奇幻想の名作が集結。
業物同士が唸りを上げる文豪×怪談アンソロジー、登場!

新版 いっぱしの女

氷室 冴子 著

定価:770円(10%税込) 刊行日:2021/07/08 JANコード:9784480437556

時を経てなお生きる言葉のひとつひとつが、呼吸を楽にしてくれる――。
大人気小説家・氷室冴子の名作エッセイ、待望の復刊!
【解説】町田そのこ

哀愁新宿円舞曲 増補版

都筑 道夫 著 日下 三蔵 編集

定価:1210円(10%税込) 刊行日:2021/07/08 JANコード:9784480437549

1950年代の新宿・青線地帯での男女の交わりを描いた人情話他、
洗練された構成で読ませる探偵物など、
幻の短編集に増補作品を加え待望の文庫化。