隈 研吾
クマ ケンゴ

1954年、神奈川県生まれ。東京大学大学院建築学専攻修了。コロンビア大学建築・都市計画学科客月研究員などを経て、隈研吾建築都市設計事務所設立。慶應義塾大学教授を経て、2009年4月より東京大学教授(建築学)。著杏に『lO宅論』(ちくま文庫)、『グッドバイ・ポストモダン』(鹿島出版会)、『建築的欲望の終焉』(新曜社)、『新・建築入門』(ちくま新書)、『負ける建築』(岩波書店)、『隈研吾:レクチャー/ダイアローグ』(INAX出版)、『新・都市論TOKYO』(共著、集英社新書)、『自然な建築』(岩波新書)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
4件1~4件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

反オブジェクト ─建築を溶かし、砕く

隈 研吾 著 

自己中心的で威圧的な建築を批判したかった――思想史的な検討を通し、新たな可能性を探る。いま最も世界の注目を集める建築家の思考と実践!

ちくま学芸文庫  文庫判   304頁   刊行日 2009/05/11  ISBN 978-4-480-09217-5
JANコード 9784480092175

定価:本体1,100 円+税

在庫  ○

反オブジェクト ─建築を溶かし、砕く

隈 研吾 著 

建築は屹立するオブジェクトであり続けたために環境から切断された存在であった。この切断を回避することは可能なのか? 困難な問いに挑む、渾身の書き下ろし。

単行本  四六判   272頁   刊行日 2000/07/11  ISBN 4-480-86059-2
JANコード 9784480860590

定価:本体2,200 円+税

新・建築入門 ─思想と歴史

隈 研吾 著 

建築とは何か――古典主義、ゴシックからポストモダニズムに至る建築様式とその背景にある思想の流れを辿りその問いに答える、気鋭の建築家による入門書。

ちくま新書  新書判   224頁   刊行日 1994/11/17  ISBN 4-480-05616-5
JANコード 9784480056160

定価:本体720 円+税

10宅論 ─10種類の日本人が住む10種類の住宅

隈 研吾 著 

ワンルームマンション派・カフェバー派・清里ペンション派・料亭派などの住宅志向を分析しながら論ずる日本人論。 <br /> 【解説: 山口昌男 】

ちくま文庫  文庫判   240頁   刊行日 1990/02/28  ISBN 978-4-480-02382-7
JANコード 9784480023827

定価:本体760 円+税

  • 1