中島 義道
ナカジマ ヨシミチ

1946年福岡県生まれ。東京大学法学部卒。同大学院人文科学研究科修士課程修了。ウィーン大学基礎総合学部修了(哲学博士)。電気通信大学教授を経て、現在は哲学塾主宰。著書に『私の嫌いな10の言葉』『私の嫌いな10の人びと』(以上、新潮文庫)『哲学の教科書』(講談社学術文庫)『哲学の道場』『人生を〈半分〉降りる――哲学的生き方のすすめ』(以上、ちくま文庫)『反〈絆〉論』(ちくま新書)『明るいニヒリズム』(PHP文庫)『生き生きした過去――大森荘蔵の時間論、その批判的解読』(河出書房新社)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
12件1~12件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

不在の哲学

中島 義道 著 

言語を習得した人間は、自身の<いま・ここ>の体験に対し、客観的に捉えた世界の優位性を信じがちだ。しかしそれは本当なのか?渾身の書下ろし。

ちくま学芸文庫  文庫判   416頁   刊行日 2016/02/09  ISBN 978-4-480-09721-7
JANコード 9784480097217

定価:本体1,300 円+税

在庫  ○

ヒトラーのウィーン

中島 義道 著 

最も美しいものと最も醜いものが同居する都市ウィーンで、二十世紀最大の「怪物」はどのような青春を送り、そして挫折したのか。

ちくま文庫  文庫判   272頁   刊行日 2015/01/07  ISBN 978-4-480-43243-8
JANコード 9784480432438

定価:本体840 円+税

在庫  ○

反〈絆〉論

中島 義道 著 

東日本大震災後、列島中がなびいた〈絆〉という価値観。だがそこには暴力が潜んでいる? 〈絆〉からの自由は認められないのか。哲学にしかできない領域で考える。

ちくま新書  新書判   208頁   刊行日 2014/12/08  ISBN 978-4-480-06811-8
JANコード 9784480068118

定価:本体760 円+税

在庫  ○

哲学の道場

中島 義道 著 

哲学は難解で危険なものだ。しかし、世の中にはこれを必要とする人たちがいる。――死の不条理への問いを中心に、哲学の神髄を伝える。 <br /> 【解説: 小浜逸郎 】

ちくま文庫  文庫判   272頁   刊行日 2013/07/10  ISBN 978-4-480-43074-8
JANコード 9784480430748

定価:本体760 円+税

在庫  ○

カントの読み方

中島 義道 著 

超有名な哲学者カントは、翻訳以前にそもそも原文も難しい。カントをしつこく研究してきた著者が『純粋理性批判』を例に、初心者でも読み解ける方法を提案する。

ちくま新書  新書判   208頁   刊行日 2008/09/08  ISBN 978-4-480-06427-1
JANコード 9784480064271

定価:本体700 円+税

在庫  ○

人生を〈半分〉降りる  ─哲学的生き方のすすめ

中島 義道 著 

哲学的に生きるには<半隠退>というスタイルを貫くしかない。「清貧」とは異なるその意味と方法を、自身の体験を素材に解き明かす。 <br /> 【解説: 中野翠 】

ちくま文庫  文庫判   288頁   刊行日 2008/01/09  ISBN 978-4-480-42412-9
JANコード 9784480424129

定価:本体700 円+税

在庫  ○

たまたま地上にぼくは生まれた

中島 義道 著 

ホンネで生きる哲学者がヨーロッパ体験や哲学の意味、日本人論などを通して、人生の理不尽さを生き抜く覚悟について語る。 <br /> 【解説: 長谷川三千子 】

ちくま文庫  文庫判   352頁   刊行日 2007/01/10  ISBN 978-4-480-42306-1
JANコード 9784480423061

定価:本体840 円+税

カントの法論

中島 義道 著 

「身体」「他者」「法」という、従来のカント理解では周辺的なものと見られてきた概念の検討を通して、カント哲学の新たなイメージを指し示す。

ちくま学芸文庫  文庫判   272頁   刊行日 2006/09/06  ISBN 4-480-09015-0
JANコード 9784480090157

定価:本体1,000 円+税

日本人を<半分>降りる

中島 義道 著 

善意の陰には思考停止が潜んでいる。フツーの人々の怠惰な感覚を執拗に抉り、自立した思考を阻む構造を鋭く衝いた異色の日本人論。 <br /> 【解説: 呉智英 】

ちくま文庫  文庫判   256頁   刊行日 2005/06/08  ISBN 4-480-42105-X
JANコード 9784480421050

定価:本体680 円+税

時間論

中島 義道 著 

「過ぎ去ったもの」と捉えられて初めて、〈現在〉は成立している。無意識的な現在中心主義に疑義を唱える新しい時間論。オリジナル書下ろし!

ちくま学芸文庫  文庫判   240頁   刊行日 2002/02/06  ISBN 4-480-08683-8
JANコード 9784480086839

定価:本体1,000 円+税

哲学者とは何か

中島 義道 著 

この国に哲学研究者はゴマンといるが、「哲学者」はほとんどいない。「哲学する」ということを根源から問い直した評論集。 <br /> 【解説: 松原隆一郎 】

ちくま文庫  文庫判   288頁   刊行日 2000/04/10  ISBN 4-480-03558-3
JANコード 9784480035585

定価:本体780 円+税

哲学の道場

中島 義道 著 

やさしい解説書には何のリアリティもない。原書はわからない。でも切実に哲学したい。死の不条理への問いから出発した著者が、哲学の真髄を体験から明かす入門書。

ちくま新書  新書判   240頁   刊行日 1998/06/17  ISBN 4-480-05759-5
JANコード 9784480057594

定価:本体720 円+税

  • 1