湯川 豊
ユカワ ユタカ

1938年生まれ。64年、慶應義塾大学文学部を経て、文藝春秋に入社する。『文學界』編集長、同社取締役などを経て退任。2003年4月から、東海大学教授、京都造形芸術大学教授を歴任する。著書に『須賀敦子を読む』(新潮文庫、読売文学賞)、『イワナの夏』(ちくま文庫)、『植村直己・夢の軌跡』(文藝春秋)、『ヤマメの魔法』(筑摩書房)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
4件1~4件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

夜の読書

湯川 豊 著 

本は「人類の知的活動の痕跡」であり、読書は時空間を往還する精神の運動である。書評と読書についてのエッセイによる、その豊かな世界への道案内。

ちくま文庫  文庫判   464頁   刊行日 2014/07/09  ISBN 978-4-480-43188-2
JANコード 9784480431882

定価:本体1,200 円+税

在庫  問合せ

ヤマメの魔法

湯川 豊 著 

北国のきらめく流れ、透きとおった緑のなかで宝石のようなヤマメやイワナが踊っている。フライ・フィッシングから生れた懐かしい〈物語〉のようなエッセイ集。

単行本  四六判   256頁   刊行日 2014/04/24  ISBN 978-4-480-81675-7
JANコード 9784480816757

定価:本体1,800 円+税

在庫  ○

夜明けの森、夕暮れの谷

湯川 豊 著 

流れのなかを矢のように泳ぐイワナを追って森や谷の奥深くへ。魚たちとの生命力あふれる交感を描いた感動のエッセイ。 <br /> 【解説: 池澤夏樹 】

ちくま文庫  文庫判   272頁   刊行日 2009/08/10  ISBN 978-4-480-42635-2
JANコード 9784480426352

定価:本体740 円+税

イワナの夏

湯川 豊 著 

釣りは楽しく哀しく、こっけいで厳粛だ。日本の川で、また、アメリカで、出会うのは魚ばかりではない、自然との素敵な交遊記。 <br /> 【解説: 川本三郎 】

ちくま文庫  文庫判   272頁   刊行日 1991/05/28  ISBN 978-4-480-02533-3
JANコード 9784480025333

定価:本体800 円+税

在庫  ○

  • 1