萱野 稔人
カヤノ トシヒト

1970年生まれ。哲学者、津田塾大学教授。専門は哲学、社会理論。パリ第十大学大学院哲学科博士課程修了。博士(哲学)。朝日新聞「未来への発想委員会」委員、衆議院選挙制度に関する調査会委員などを務める。著書に『国家とはなにか』(以文社)、『カネと暴力の系譜学』『暴力はいけないことだと誰もがいうけれど』(以上、河出書房新社)、『権力の読みかた――状況と理論』(青土社)、『新・現代思想講義―ナショナリズムは悪なのか』(NHK出版新書)、『哲学はなぜ役に立つのか?』(サイゾー)、『成長なき時代のナショナリズム』(角川新書)、『暴力と富と資本主義 なぜ国家はグローバル化が進んでも消滅しないのか』(角川書店)などがある。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

死刑 その哲学的考察

萱野 稔人 著 

死刑の存否をめぐり、鋭く意見が対立している。「結論ありき」でなく、死刑それ自体を深く考察することで、これまでの論争を根底から刷新する、究極の死刑論!

ちくま新書  新書判   320頁   刊行日 2017/10/04  ISBN 978-4-480-06987-0
JANコード 9784480069870

定価:本体940 円+税

在庫  ○

中学生からの大学講義 2 考える方法

桐光学園 編集  ちくまプリマー新書編集部 編集  池内 了 著  永井 均 著  管 啓次郎 著  萱野 稔人 著  上野 千鶴子 著  若林 幹夫 著  古井 由吉 著 

世の中には、言葉で表現できないことや答えのない問題がたくさんある。簡単に結論に飛びつかないために、考える達人が物事を解きほぐすことの豊かさを伝える。

ちくまプリマー新書  新書判   224頁   刊行日 2015/02/04  ISBN 978-4-480-68932-0
JANコード 9784480689320

定価:本体840 円+税

在庫  ○

  • 1