冨永 星
トミナガ ホシ

京都生まれ。京都大学理学部数理科学系卒業。自由の森学園の教員などを経て、現在は翻訳業。マーカス・デュ・ソートイ『素数の音楽』(新潮文庫)、ブライアン・ヘイズ『ベッドルームで群論を』(みすず書房)など訳書多数。

検索結果

前のページへ戻る
3件1~3件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

数学的に考える ─問題発見と分析の技法

キース・デブリン 著  冨永 星 翻訳 

ビジネスにも有用な数学的思考法とは? 言葉を厳密に使う、量を用いて考える、分析的に考えるといったポイントからとことん丁寧に解説する。

ちくま学芸文庫  文庫判   224頁   刊行日 2018/12/10  ISBN 978-4-480-09898-6
JANコード 9784480098986

定価:本体1,000 円+税

在庫  切れ中

形式化された音楽

ヤニス・クセナキス 著  野々村 禎彦 監訳  冨永 星 翻訳 

二十世紀を代表するギリシア系作曲家クセナキスの理論的主著。『音楽と建築』の考察を含みつつ、数学を使った作曲の可能性を徹底的に追究する。待望の邦訳。

単行本  A5判   440頁   刊行日 2017/09/25  ISBN 978-4-480-87393-4
JANコード 9784480873934

定価:本体6,500 円+税

在庫  ○

若き数学者への手紙

イアン・スチュアート 著  冨永 星 翻訳 

研究者になるってどういうこと? 現役で活躍する数学者が豊富な実体験を紹介。数学との付き合い方から「してはいけないこと」まで。

ちくま学芸文庫  文庫判   288頁   刊行日 2015/07/08  ISBN 978-4-480-09673-9
JANコード 9784480096739

定価:本体1,100 円+税

在庫  ○

  • 1