おいしいおはなし ─台所のエッセイ集

高峰 秀子 編集

女優・高峰秀子が選んだ
珠玉の食エッセイアンソロジー

向田邦子、幸田文、山田風太郎……著名人23人の美味な思い出。文学や芸術にも造詣が深かった往年の大女優・高峰秀子が厳選した珠玉のアンソロジー。

おいしいおはなし ─台所のエッセイ集
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体740円+税
  • Cコード:0177
  • 整理番号:た-74-1
  • 刊行日: 2014/01/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:304
  • ISBN:978-4-480-43135-6
  • JANコード:9784480431356
高峰 秀子
高峰 秀子

タカミネ ヒデコ

1924-2010 北海道生まれ。子役時代から晩年まで一貫して日本映画界を代表する名女優として名を馳せた。代表作に『二十四の瞳』『浮雲』『名もなく貧しく美しく』など。確かな審美眼を持ち、骨董や芸術にも造詣が深い。引退後は文筆家として活躍した。『わたしの渡世日記』で日本エッセイストクラブ賞受賞。ほかに『にんげん蚤の市』『台所のオーケストラ』『コットンが好き』『いっぴきの虫』ほか著書多数。

この本の内容

向田邦子、幸田文、山田風太郎、北野武、井上ひさし、玉村豊男、池部良、中山千夏、宇野千代、宮尾登美子ら著名人23人が美味なる思い出を綴ったエッセイ集。

この本の目次

はじめに(高峰秀子)
食らわんか(向田邦子)
仏陀のラーメン(沢木耕太郎)
食べることは排泄と同じ(北野武)
台所育ち(幸田文)
天ぷらそば(池部良)
カキ氷とアイスクリーム(井上ひさし)
おいしいものは恥ずかしい(中山千夏)
食は三代(玉村豊男)
かいわれのみち(安野光雅)〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可